函館五稜郭病院 > 当院について > 当院の取り組み > 当院の医療機器 > レーザー手術器『グリーンライトレーザー』
レーザー手術器『グリーンライトレーザー』

レーザー手術器『グリーンライトレーザー』

グリーンライトレーザーは前立腺肥大症の手術で使用する最新治療機器です。
 前立腺肥大症とは、男性のみに存在する尿道を取り囲む前立腺が何らかの原因で腫れて排尿困難となる病気で、悪化すると腎機能障害を引き起こす可能性もあります。従来の前立腺肥大症の手術は、経尿道的前立腺切除術といわれるもので、尿道から内視鏡を挿入し、前立腺の患部を観察しながら、内視鏡の先端についている電気メスで肥大した患部を切り落とすものでした。
 グリーンライトレーザーを使用した手術では、高出力のレーザーで前立腺の肥大部を蒸散させるので、出血や腫れが少なく、一日程度で尿道カテーテルを抜くことができます。さらに、入院期間についても従来よりも短く、医療費の負担も少なくなります。

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧