PET/CT 『Discovery』

PET/CT 『Discovery』

PET/CTとは、病巣の部位を調べるPET(ポジトロン放射断層撮影装置)と、病巣の場所を示すCT(コンピューター断層撮影装置)の融合画像を表示する検査機器です。
 このPET/CT検査は、がん細胞が正常細胞よりも多くの糖を消費するという特性を生かした検査で、ブドウ糖に放射性同位元素を結合させた注射薬(FDG)を投与した後、全身をPET/CTで撮影し、糖の集積の様子をみて腫瘍の場所を検索します。
 全身をみる検査ですので、がんの原発巣の検出や転移、再発の診断に威力を発揮します。また、PET-CTでは、がん病巣の存在だけではなく、がんの位置や大きさといった形態を正確にとらえることができるため、治療方針や治療範囲を決めるのに非常に役立ちます。

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧