教育体制
Education

教育体制

看護部教育について

看護職は、医療の高度化、医療安全の確保など求められる責任の増大や、患者ニーズが多様化する中で、看護実践能力を求められていると同時に、専門職として自律することが必要です。

当院では、逸早く看護職員の現任教育に力をそそぎ、そのknow-howを蓄積してきました。時代のニーズに即応した研修内容で、”人財”育成を目指した教育環境を整えていると自負しています。看護実践能力の向上を目的として、平成20年度からキャリアアップラダーを導入し、看護部理念である「やさしい環境、あたたかな看護を」提供できる看護職員の育成に取り組んでいます。

看護部職員教育目的・目標

 目的:函館五稜郭病院の看護の質向上のため、職員個々の資質を高める。

目標
1.病院および看護部の理念と基本方針を踏まえ、倫理的視点にたった思いやりのある看護を実践できる職員育成をめざす。
2.専門職としての自覚を持ち責務を果たすために、生涯にわたり主体的に学習を継続できる職員育成をめざす。
3.根拠に基づいた安全で質の高い看護を提供できるように、知識・技術の向上をめざす。
4.医療や看護を取り巻く環境の変化に対応できる職員育成をめざす。
5.社会人としての教養を高める。

当院の教育における特徴

  •   新人教育は、集合教育とプリセプターシップが充実しており、プリセプターだけでなく、部署全体で新人教育を
       サポートする体制を整えています。
  •   新人教育だけでなく、卒後2年目以降も、部署スタッフによる細やかな継続教育で、一人ひとりに対応
       したキャリア開発を全面的に応援しています。
  •   看護実践応力向上に向け、ジェネラリスト対象のキャリアアップラダーシステムや看護管理能力向上の
       ための、マネジメントラダーシステムの導入をしています。
  •   スタッフ教育に時間と費用を惜しまない恵まれた教育環境が整っています。院内教育の充実だけではなく、
       院外の学会・研修会参加や学会発表等は出張としてバックアップ体制があり、様々な機会を通して知識・
       技術を吸収することが可能です。
  •   認定看護師の育成は、認定看護師研修助成制度が整っており、やる気のある人へは病院をあげてのバック
       アップ体制が整っています。
当院の教育における特徴

教育体制

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧