健康管理センター

健康管理センター

健康管理センター

photo1
健康管理センターの役割は、健康診断・人間ドック等の提供を通し、病気の早期発見・早期治療、生活習慣病の予防、健康の 保持・増進の支援等を行うことです。人々が生活していくうえで健康は基本です。国民医療費が増大する中で、「病気を予防する」という予防医学は今後ますます発展する分野と言われており、この部分を担っているのが健康管理センターです。主な役割は以下の4つです。

1.健康診断・人間ドックの予約・実施・結果通知

 ・ 学校、就職採用時、就業中の方々の健康診断だけでなく、市町村の住民健診、企業・個人で受ける人間 ドック・がん検診等、様々な種類を扱っており、これらを運営しています。予約を受ける際には、それぞれに適した内容や料金の助成制度等をご案内します。
 ・ 健康診断・人間ドックを受ける際は、安全に、短時間で実施できるだけでなく、待ち時間を快適に過ごしていただけるように、様々な工夫を行っています。
 ・ 健康診断・人間ドックの結果は、正確に、迅速に、受診者に届くよう、医師・看護スタッフ・事務スタッフが協働して取り組んでいます。

2.二次検査の予約業務

 異常が発見された場合は、病院受診を勧めています。スムーズに外来を受診していただくために、受診者と外来窓口をつなぐ役割を担っており、日程調整やカルテ・健診結果の準備等の業務を行っています。

3.保健指導に関わる業務(保健師による業務)

 今のままの生活を続けていくと、やがて糖尿病や高血圧症などの生活習慣病の発症を招くと予想される方に、積極的に生活改善の支援をしていきます。

4.その他

 健康診断でがんが疑われた方の追跡調査を実施しています。これにより、二次検査の受診動向分析が可能に なり、積極的な受診勧奨につながり、更には診断精度(正確性)の判断材料のひとつにもなります 。


 健康管理センターは病棟や外来とは違い、患者さんの「病気を治療する」場ではありません。しかし、「健康に携わる」という面から見れば同じ医療の場だといえます。

北海道・道南地区で特化している検査

PET/CTという検査装置は、がんを早期に発見できる最新鋭の診断装置で、北海道 道南地区では当院が唯一の保有施設です。この検査装置を中心とした「PET/CTがんドック」の利用拡大にも力を入れています。

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧