先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

■志望動機

私は函館出身で、この街が好きだったこともあり地元での就職を希望していました。
そんなとき函館五稜郭病院での事務スタッフの募集を知り、
ホスピタル・マネジメントという魅力的な仕事に惹かれて選びました。

■仕事内容

医療情報課では主に入院患者さんの診療報酬請求業務を行っています。簡単に言うと、医師や看護師、薬剤師などの医療スタッフが行った医療行為を定められたルールに基づき計算し医療費を請求する仕事です。正しい請求を行うには、請求事務に関するスキルはもちろん、医療知識や医療制度に関する専門知識も身に付けていなければなりません。また業務上、医師や看護師など色々な職種の職員と話をする機会や患者さんと接する機会も多いため高いコミュニケーション能力が必要とされます。
 他には自院で行っている医療について統計・データ分析を行うことで、経営指標について提言を行ったり、医療の質に関する検証、他院との業績比較やマーケティング分析を行ったりもしています。

■今後の目標

当院に勤めてから8年が経過しましたが、医療技術の進化と医療を取り巻く環境の変化は目まぐるしく、チャレンジの連続でした。これからは自身のレベルアップを目指しつつ、今までの知識と経験を活かして後輩指導にも力を入れていきたいと思っています。
 また、医療を取り巻く環境が厳しくなる中で、当院も高度なマーケティングやデータ分析が必要とされています。今後は医師やコメディカルスタッフに必要な情報をフィードバックしながら、病院マネジメントの中核を担うような人材になっていきたいと考えています。

■1日のスケジュール

8:15新患受付の早出当番の日は普段より早めに出勤。PCを立ち上げて1日のスケジュールを確認します。
8:30~9:00新患受付にて受付&問診、保険登録、外来カルテの作成を行います。
9:00~13:00前日までの各種伝票の整理をしていると、病棟アシスタントが退院する患者さんのカルテを各病棟担当者に持ってきます。カルテをチェックしながら病名登録や会計データの入力を行い、請求書を発行。病棟の患者さんに請求書をお届けします。
13:00~14:00昼休み。
14:00~17:00午後は午前中に整理した伝票の内容を会計システムに入力したり、入院してきた患者さんのデータ入力(前回入院の有無や病名確認)や確認作業(病棟でのカルテチェック、保険証確認)、午前中の早い時間に退院を希望される患者さんのために前日のうちに翌日の退院精算を行ったりします。時間に余裕があれば診療データの分析等を行ったりもします。
17:30明日の予定を確認し帰宅します。

これをベースに、レセプト業務等の月単位の仕事をその時々で行っています。

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧