ホーム > リハビリテーション科 > 当院の設備・備品

当院の設備・備品
rehabilitation

リハビリテーション科

当院の設備・備品

①計測機器

ハンドヘルドダイナモメーター:腕や足の筋力を測ります。

ハンドヘルドダイナモメーター

握力計:握力を測ります。

握力計

ピンチ力計:指のつまむ力を測ります。

ピンチ力計

血圧計:運動の前後での血圧の変化などを把握するために使用します。

血圧計

パルスオキシメーター:(上の数字)血中酸素濃度(%)~血液中の赤血球がどれだけ酸素を取り込んでいるのか(下の数字)脈拍数(回/分)

パルスオキシメーター

心電図モニター:心臓に重い疾患のある患者さんは,心電図をチェックしながら運動を行います。

心電図モニター

エルゴメーター:体力や筋持久力の強化や,膝関節の円滑な屈伸運動を促すために使います。

エルゴメーター

②治療器具

上:重錘(おもり)バンド  下:セラバンド(ゴムチューブ)  :腕や足に負荷をかけて運動を行い,筋力を強化します。
重錘(おもり)バンド
セラバンド
上:バランスボール  中:バランスパッド 下:ジャンパー
不安定な治療器具の上で姿勢を保持する,あるいは運動することで,身体のバランス感覚を高めます。

バランスボール

バランスパッド

ジャンパー

キャスターボード:一定の速さで,一定の方向へ動かすことで,関節の動きや筋収縮の大きさの調整能力を高めます。

キャスターボード

ストレッチポール:全身のリラクセーションを促し,身体の柔軟性を高めたり,バランス感覚を鍛えるために使用します。

ストレッチポール

③物理療法

ホットパック:硬くなって痛みのある筋肉や関節などに当てて,温めることで血流を良くし,痛みの軽減を図ります。

ホットパック

上肢用バイブラバス(渦流浴):指~肘をお湯の中に入れて温めて血行を良くすることで,痛みの軽減や皮膚・筋肉などの伸張性の改善を図ります。

上肢用バイブラバス

低周波刺激装置:電極を当てて微弱の電流を流し,痛みの軽減,神経麻痺の改善,筋力増強などを目的に行います。

低周波刺激装置

超音波治療器:傷の治癒,痛みや腫れの軽減,瘢痕・癒着部位の改善などを図ります。

超音波治療器

④歩行補助具

歩行器:しっかりと体重をあずけることができるため,自力で杖歩行が困難な方などに使用します。

歩行器

 

面会時間のご案内

  平日・土曜 日曜・祝祭日
一般病棟 13:00~20:00 10:00~11:30
13:00~20:00
産婦人科病棟 15:00~20:00 10:00~11:30
15:00~20:00

診療科一覧