函館五稜郭病院

新型コロナウイルス感染症の当院職員の陽性者発生と対応について

函館五稜郭病院 > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症の当院職員の陽性者発生と対応について

お知らせ

2020年11月20日 新型コロナウイルス感染症の当院職員の陽性者発生と対応について

 当院の職員1名(医療補助者)が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。すでに函館市から発表されている感染者と病院外で接触して濃厚接触者となり、2020年11月20日のPCR検査により陽性と判定されました。本件については病院外での感染であり院内感染ではありません。

 陽性者は医療補助者で直接患者さんに接することのない業務を担当しており患者さんへの接触は確認されておりません。

 職員で接触したものについては院内にて院内LAMP検査を実施し陰性を確認しておりますが現在、保健所と相談中でございます。

 皆様にはご心配をお掛け致しますが、引き続き感染防止対策を実施してまいりますので、ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

病院長 中田智明

page top